ボナブロ

アメリカ人夫・2人の息子と大阪在住。様々なことに興味津々の私、ボナーラの記録です。2019年JGCでサファイア到達!

王様のようにもてなしを受け、赤ちゃんパワーにあやかったサイコーの日

ボナーラです。

もうすぐ冬休みが終わってしまう。

会社に行きたくなさすぎる。。。

 

今日は冬休みの最後のイベントで、学生時代の友人の赤ちゃんを見に行ってきました。

そしてちゃっかりお昼も頂いてきた♪

 

f:id:bonara:20190106012303j:plain

里帰り中の友人。

友人の両親は、料理屋を経営されていたプロ。

味付けがとにかく上品でおいしかった~。

ごぼうとブリのあら炊きなんて、もう絶品です。

休みの最後に正月気分を満喫!!

 

f:id:bonara:20190106012346j:plain

私も子供を連れていったので、ハンバーグや海老フライまで用意してくれた!!

お子様ランチ風の旗をつけてくれました。

位置が高いし、柄が渋い(笑)

  

赤ちゃんは、ちょうど昨日1ヶ月検診を終えたばかり。

ぷくぷく、フワフワで見るからに健康そうな赤ちゃん♪

 

本当に赤ちゃんってめでたさの象徴だと思う。

「めでたい」という言葉は、

「愛ず」から来ていて

「賞賛する以外ないほど素晴らしい」が元の意味(ググった)

 

大切に大切に、手をかける必要があり、儚く未熟。

一方で肌、髪、全てが新品で、生命力にあふれている。

 自分が出産したときも強く思ったけど、存在しているだけで、とてつもない幸せを周りに与えてあげられる。

 

普段の私は「効率化」「コスパ」はたまた「建前」やら、人が作り出したルール上の言葉にとらわれて生活している(と思う)

けど赤ちゃんという圧倒的なめでたさの塊を前にすると、そんな言葉は吹き飛んで、本能的に愛しく思う。

普段のとらわれている自分を、人間であることを自覚させてくれる。

ただただ存続することを目的とする生物に戻してくれる存在。

まさに賞賛する以外ないほど素晴らしいのだ。

 

熱く語ってつまり何が言いたいかと言うと、猫カフェならぬ新生児カフェがあれば需要があるんじゃないかと思った。

倫理的に絶対無理だけど。

 

何はともあれ、新年からそんな素晴らしい赤ちゃんに合わせてくれてありがとう友人!

お土産に立派な鯛やら酒やら頂いて、至れり尽くせりだったわ。

f:id:bonara:20190106012739j:plain