ボナブロ

アメリカ人夫・2人の息子と大阪在住。様々なことに興味津々の私、ボナーラの記録です。2019年JGCでサファイア到達!ステータス修行(JGC ・SFC修行)についてはこちら。https://www.bonablo.com/entry/sfcjgc

羽田空港(国内線)第1ターミナル、出発ロビーは楽しかった

先日、伊丹→羽田→那覇というフライトを体験しました。

羽田→那覇間のフライトは、クアラルンプール発券して工程に組み込んだものでした。伊丹でお願いすると、最終地の那覇まで発券してくれました。

 

そのため羽田の乗り換えでは、保安検査場を出ずにゆっくり過ごせることに。

1人だし時間もあったため、出発ロビーの隅から隅まで探索。

改めて羽田ってすごいなぁ、やっぱ東京だなぁと感じた次第であります。

 

羽田空港の国内線は、航空会社によってターミナルが分かれています。

第1ターミナル:JAL、スカイマーク、スターフライヤー(北九州・福岡行き)

第2ターミナル:ANA、ソラシドエア、エアドゥ、スターフライヤー(山口宇部・関西空港行き)

私はJAL便利用のため、第1ターミナルを利用。

 

 

まずですね、出発ロビーの真ん中にジャングルがありました。 

ガーデンではないジャングル

いきなり現れるジャングル

確か何たらガーデンみたいな名前だったと思うのですが、植物の種類的にガーデンっぽくはないです。

亜熱帯感あふれる植物がうっそうと茂っています。

しかもここだけ冷房の効きが弱く、一層ジャングル感を演出。

 

写真を撮ってる外人さんを一組見たものの、他の日本人たちは完全スルーを決め込んでいた印象。

あれは一体何なのだ。

 

そしてお土産屋さんがとっても充実しています。

ジャングルの近くに「有隣堂」という本屋さんがあって、書籍の他、羽田空港限定の雑貨がたくさん置いてありました。

飛行機に関する雑貨も品ぞろえ豊富でした。

 

飛行機関連も雑貨

フキンやハンカチ、おもちゃもあります。

このパイロット柄のスタイ(よだれかけ)がとってもかわいくて、友達にプレゼントしようと思ったのですが、お値段3000円越え

そっと元あった場所に戻しました。

3000円って、そこそこ上等のベビー服が買えるがな。

 

そういった東京プライスのお土産もあるのですが、やはりお菓子のお土産はとても充実しています。

Captain’s market

どれも美味しそうで、目移りします。

こちらは「Captain's Market」というお土産屋さん。

金額も出発ロビーだからといって、特別高い訳でなく、出発間際に何でも揃えられるのがいいですね。

お菓子の他、練り物や漬物など、食品系のお土産も充実していました。

 

羽田限定東京バナナ

見かける度に新しい柄になってる東京バナナ

羽田限定柄の東京バナナもありました。

東京バナナは皆喜びますよね。

 

バラ売りしてる豆大福

見たら絶対買ってしまうもの1位の豆大福

きんつばで有名な榮太樓總本鋪の和菓子もあって、好物の塩豆大福を購入。

豆大福、バラ売りしてました。

 

JALさま

快晴なり

こんな景色を眺めながら、大福をたしなむ至福のひととき。

 

 

季節5色あんぱん

季節5色あんぱん

そしてお隣には、何やらいい感じのパン屋が!

酒種あんパン!

あんパン・酒粕大好きの私のために作ってくれたのですか?

この季節5色パンがおいしそうで、実家には沖縄でお土産を買わずに、帰りにこのあんパンを買っていきました(喜んでました。)

 

 

あんぱんと機内サービスのコーヒー

こういうお楽しみがあると、フライト時間も一気にテンション上がります

私もちゃっかり自分用に1個購入。

ベーカリー内でバラ売りもしてます。

わりと小ぶりで、上品な甘さでおいしかったです。

 

もちろん食事処も充実してます!

こちらは「石臼焼き蕎麦 あずみ野」というお蕎麦屋さん。

食券形式の蕎麦屋さんです。

テーブル席と、立ち食い用のカウンター席がありました。

 

大福も食べてるし、あんパンもあるので、せいろそばハーフ(500円)を購入。

 

せいろ蕎麦ハーフ 500円

せいろ蕎麦ハーフ 500円

これが空港内、しかも立ち食いのお店とは思えないぐらいおいしかった!

コシもあるし、しっかり蕎麦の香りもします。

 

そして驚くべきことに、

 

セルフの蕎麦湯!

セルフの蕎麦湯!

蕎麦湯まであるんです!

ツユも最後まで堪能できました。

 

他におにぎりの「五穀豊穣 蔵一」や立ち食い寿司「又こい家」もありました。

 

「五穀豊穣 蔵一」は別日に朝のフライトで利用。

朝ごはんセット(おにぎり2種とみそ汁ついて500円)があって、おいしゅうございましたよ。

 

国内線で保安検査を済ませた後で、ここまで充実している空港は他にはないんじゃないでしょうか。

何度飛行機に乗っても、空港は私にとって特別な場所。

空港に寄ることも旅行の楽しみの1つです。

 

私は大阪府民で一番馴染みがあるのは関空。

関空にもぜひ頑張ってもらいたいです。

伊丹空港は最近改装ばっかで異常に狭いのですが、これから素敵になるのかな。

以上、楽しい羽田空港国内線第一ターミナル出発ロビーでした♪

 

 

よろしければこちらもどうぞ♪

 

www.bonablo.com

 

 

www.bonablo.com