ボナブロ

アメリカ人夫・2人の息子と大阪在住。様々なことに興味津々の私、ボナーラの記録です。2019年JGCでサファイア到達!

【発掘せよ!】冷やし中華パーティーのススメ【究極の具材】

冷やし中華の季節がやってきました。

今回はトッピング具材のバラエティーを持たせ、家族各々、好きな具材を取ってオリジナルの冷やし中華を作る「冷やし中華パーティー」を開催しました!

 

 

 

やってみようぜ、冷やし中華Party

 

大人になってから、美味しさが分かったものの1つが冷やし中華

まだ暑さに慣れない今日この頃、冷やし中華が食べたくなります。

 

ご家庭の冷やし中華のトッピングはなんでしょうか。

うちは定番のハム、卵、キュウリ、あと私が大好きな大葉

ふとネットで検索すると、他にも色々おいしそうな具材がありました。

 

究極の組合せを追求するべく、家族で手巻きパーティならぬ「冷やし中華パーティ」を開催しました!

冷やし中華パーティーの様子

冷やし中華パーティーの様子

麺、タレを用意し、さまざまなトッピングを盛りつけます。

第一回目の選手群はこちら。

 

用意した具材

野菜部門

彩鮮やかな選手たち

彩鮮やかな選手たち


キュウリ

カイワレ

トマト

アボカド

  

 

タンパク質部門

定番具材に加え、新入り達はどう動くのか。

定番具材に加え、新入り達はどう動くのか。

ハム

錦糸卵

カニカマ

ツナマヨ

 

 

薬味部門

彼らの登場が雰囲気を変えるのか

彼らの登場が雰囲気を変えるのか

大葉

ミョウガ

タクアン

 

 

実食

 

新たな選手群で私のお気に入りは、ツナマヨ、カイワレ、アボカド

マヨネーズって元から冷やし中華に合うしね。

食感がいいカイワレ、濃厚なアボカドもとてもおいしい。

作り手側としては、千切りしなくていいってところもポイント高し。

 

これもう定番具材いらないんじゃない?

世代交代の時期では?

と、ハム、キュウリ、卵を投入。

 

すみません、侮っていました。

ハムの塩気、キュウリの青臭さ、シャキシャキ感。

やはり殿堂入りしているには訳があります。

 

 

しかし卵、お前は降格だ。

 

お前は1人だけフライパンを使用し、粗熱を取る時間・千切りを要求するわりに存在感が足りない。

 

しかし夫が卵をかばう。

考えてみてくれ、彼は常に待機し(冷蔵庫で)、安価で栄養価が高い貴重な存在

更に鮮やかな黄色は食卓に彩りを与えてくれるではないか。

 

言われてみると私のお気に入りだけでは、皿は緑一色。

知ったことか。

私が監督のときは、お前は補欠じゃ。

 

一通り冷やし中華を堪能した後半戦は、完全ルーキーのタクアンが好プレー。

コリコリ感、味の変化を楽しませてくれました。

 

なおカニカマは、マヨネーズという助っ人外国人がいないとうまく活躍できない模様。

ミョウガは冷やし中華とは、あまり相性がよくないと監督判断です。

 

ちなみに彼らにはこちらのフィールドで戦って頂きました。

三浦屋 冷やし中華

三浦屋 冷やし中華

麺がもちっとしてておいしい。

余計なモノは入れないこだわりを持つ、有限会社三浦屋の商品です。

近くのスーパーになくて、成城石井で買いました。

しかし値段はお手頃、5食入りで300円ほど。

おすすめ。

 

 

戦いを終えて・・・

 

これから夏に向けてお世話になる冷やし中華。

今回は具材にフォーカスしましたが、タレも実にバリエーション豊かで楽しみ方は無限です。

他にも各家庭で主力メンバーがいれば、ぜひ教えてほしいものです。

 

定番で楽しむも良し、

冷やし中華パーティーで盛り上がるも良し、

いつもと違う具材で変化を楽しむのも良し。

 

夫も冷やし中華、大好きです。

しかし息子はアンチ冷たい麺なので、一人だけ塩ラーメン食べてました。

レシピはこちらのブログを参照。

家にある食材でできるのが最高!

www.703-39.com

  

 

他自炊の記事はこちら♪

 

www.bonablo.com