ボナブロ

アメリカ人夫・息子と大阪で3人暮らし。第2子妊娠中。様々なことに興味津々の私、ボナーラの記録です。2019年5月よりJGC修行してます♪

3歳息子と子連れ沖縄・那覇の車なし旅行記@2019年5月【JGC修行】

JGC修行でゴールデンウイークに沖縄 那覇に行ってきました!

GWなので家族旅行とくっつけてみた。

 息子3歳、私妊娠6か月の頃の旅行記です。

 

夫と息子は初めて、私も10何年かぶりの那覇。

2泊3日といっても、夕方着・昼帰りのフライトなので少々弾丸気味。

那覇にとどまり、レンタカーも借りず、移動はバス・タクシー・ゆいレールを駆使しました!

 

 

飛行機のスケジュールと値段

 

修行の関係で、私は大阪発、羽田経由のフライト。

夫と息子とは那覇空港集合・解散となりました。

 

行き

私(JAL)

12:30伊丹発→13:40羽田着

15:00羽田発→17:35那覇着

 

息子・夫

15:35関空発→17:50那覇着

 

帰り

13:15那覇発→15:40羽田着

15:00羽田発→17:35伊丹着

 

息子・夫

13:00那覇発→15:00関空着

 

チケット代

 

私の分は、クアラルンプール発の海外発券。

クアラ往復・東京乗継・那覇往復

107,990円(15,550FOP@6.94円)

 

息子と夫のピーチ往復。

二人分で27,620円

(座席指定のみ追加)

 

1日目

ホテルチェックイン

 

那覇着が夕方のため、まずはホテルチェックイン。

宿泊はティサージホテル那覇。

2018年4月オープンの新しいホテル。

ツイン2泊で27,000円。

1日だけ朝食つけました。

 

タクシーで那覇空港から10分ほど、1,200円ほどでした。

 旭橋駅から徒歩10分です。

   

新しくてキレイ

新しくてキレイ

設備全部、新しくて気持ちいい!

 

1日目晩ご飯「ジャッキーステーキハウス」

 

さぁお腹ペコペコなので、早速晩御飯!

晩御飯は、老舗ステーキレストラン、「ジャッキーステーキハウス」と決めていました。

ホテルから歩いて5分ぐらい。

 

人形の前でハイチーズ

沖縄はこういう人形が多い

完全に浮かれています。

もとは異国だった沖縄。

空気そのものが独特で、本州とは違います。

 

@ジャッキーステーキハウス

待ちに待ったステーキはおいしかった!

人気レストランのため、25分待ちでした(これでも空いている方らしい)

 

とってもおいしくて、雰囲気最高。

めちゃくちゃ忙しそうなのに、合間に息子の相手をしてくれた優しい店員さん。

ジャッキーステーキハウスの魅力は別記事にまとめています。

 

www.bonablo.com

 

帰りにコンビニでブルーシールアイスを買ってホテルで食べて、この日は終了。

 

夫にどこに行きたいか聞くと、沖縄カルチャーに触れたいそうな。

そんなわけで、2日目は「おきなわワールド」に行くことに。

 

2日目

ホテルで朝食

朝食ビュッフェ

沖縄名物が並ぶビュッフェ

 

沖縄フルーツとヨーグルト!

沖縄フルーツとヨーグルト!

 

ホテルの朝食ビュッフェは、

大人(10歳以上)1,300円

子供(6歳-9歳)650円

リーズナボーです。

 

沖縄そば、じゅーしー、ミミガー、島豆腐、もずく、しりしり等、一通り沖縄料理を揃えていてうれしい!

 

もちろん洋食メニューも多数あり、夫と息子はもっぱらそっち。

 

おきなわワールドへ!

 

どうにも計画性のない私たち。

とりあえず近くの那覇バスターミナルへ行くと、おきなわワールド最寄りの玉泉洞行きのバスは出たとこで、次のバスは1時間後! 

いや、調べてからバス乗り場行きなはれ。

 

グーグルマップでルート検索。

10分後に来るバスが、おきなわワールドから1km離れたバス停に停まるので、そこまで行って歩くことに。

 

バスの車窓から。鯉のぼり

バスの車窓から。鯉のぼり

 

バス停降りてからは坂道続きでしんどかった

バス停降りてからは坂道続きでしんどかった

バスには白人ブロンドのピチピチギャル3人組が乗ってたんですが、息子がやけにチラチラ見て気になる模様。3歳にしてブロンド好き開花か?!

 

おきなわワールドは、玉泉洞という鍾乳洞やエイサーという伝統舞踊、定番ハブVSマングースのショーが見られます。

 

鍾乳洞入場券つき、おきなわワールドのチケットを購入。

大人 1,240円

子供(4歳~14歳)620円

ハブはパスで!

 

エイサーは最後に参加可能!

エイサーは最後に参加可能!

エイサーは、入場券で見られます。

おきなわワールドには、観光バスがたくさん泊っていて、中国人、台湾人がとても多かった!

迫力あるエイサーにみんな大歓声!

ショーの間は写真NGですが、最後にパフォーマーさんと写真撮れます(無料!

 

玉泉洞

玉泉洞

玉泉洞は、全長5㎞もある巨大鍾乳洞。(立ち入りは890m地点まで)

30万年かけて形成されたそうです!

 

黄金の盃

これが自然にできたものだとは・・・

薄暗いので息子が怖がるかなー?と思ったのですが、涼しいし冒険心をくすぐられて楽しいらしく、洞窟探検を楽しんでました。

 

帰りはタクシーで帰ろうと思ってたのですが、流しのタクシーが全然走ってない。

なので帰りもバス~。

整理券をにぎったまま、眠る息子。

バスでお休み

zzz

 

2日目晩ご飯 居酒屋「なかむら家」

 

沖縄在住の友達に教えてもらった、子連れOKの海鮮系居酒屋「なかむら家」へ!!

なかむら家

なかむら家

 

お魚、食べたかったのよ!!

お魚、食べたかったのよ!!

ジーマーミ豆腐、刺身盛り合わせ、そーめんちゃんぷるー、天ぷら。

右下の丸いのは、名物「なかむら揚げ」。さつま揚げみたいな感じでした。

ノンアルのオリオンビールもありました!(妊婦歓喜)

 

他に、ポテトフライや焼き鳥、唐揚げなんかも頼み、どれもおいしかった!!

 

場所はこちら。

ゆいレール県庁前駅から徒歩5分ほど。

国際通りからも近いです。

 

 

この後、国際通りでおみやげを購入。

夫は自分用に雪塩ちんすこうのでっかい箱を買ってました。

前に友達からもらい、おいしすぎて感動したそうな。

 

GW中のためか、国際通りは大賑わいで、なんとなくお祭りムード。

楽しい雰囲気の中、ホテルまで歩いて帰宅。

またまたコンビニでブルーシールアイスを買ってしまう。 

実はおきなわワールドでも食べたのに・・・。

 

3日目

波の上ビーチへ

 

おいおい、最終日なのにまだ海に行ってないよ!

 

というわけでこの日は早起きして、ホテルから歩いて波の上ビーチへ。

沖縄といえど、那覇市内だし、そんなに期待できないかなぁ。

 

と思いきや・・・

 

波の上ビーチ

!!?

十分キレイ!!!

 

波の上ビーチ2

遠浅のビーチで子供も遊びやすい

とってもキレイなビーチでテンションあがる父子。

あぁ私も水着持ってきたらよかった。

 

この日は市のイベントがあり、遊泳場所は限られていたのですが、朝9時と早めに行ったためか遊ぶには十分でした。

シャワー(水のみ)も近くにあります。

 

国際通りから車で10分ほどだし、周辺ですぐにタクシーもつかまるので、サクッとビーチに行きたいときはオススメ!!

 

 

朝食は「お食事処みかど」の定食

 

朝食抜きで遊んで、お腹ペコペコ!

ビーチから直接、タクシーで国際通り近くの創業50年(!)の食堂「みかど」へ。

沖縄のタクシーは、初乗り550円で助かります。

 

朝8時から夜12時まで営業、行ったときは女性だけで切り盛りされているようで、昔ながらの食堂といった雰囲気。

午前中でも、次から次へとお客さんがくる人気食堂です!

 

500円~700円台の良心的なお値段の定食

500円~700円台の良心的なお値段の定食

 

どれも優しい味付けでおいしい!

どれも優しい味付けでおいしい!

息子にヒレカツ定食780円

私はゆしどうふ 730円とジーマーミ豆腐200円

夫は沖縄風ちゃんぽん 680円

写真にはないのですが、夫と息子でチーズバーガーサンド580円も追加。

 

沖縄風ちゃんぽんは、ごはんの上にコンビーフや野菜の卵とじがのっかっている、お店人気No.1のメニュー!

甘辛ですが、ほっとするような味付けでおいしかった。

 

チーズバーガーはパンがふわっふわでした。

沖縄のバーガーはふわふわ系のパンが多い気がします。

 

場所はこちら。 

 

食べ終わるころには、10時半。

ホテルのチェックアウト11時!荷造りも終わってないのに!

慌ててタクシーでホテルに戻り、バタバタしながら荷造りしてギリギリセーフ!

 

最後に空港で、サーターアンダギー

 

ホテルでタクシーを呼んでもらい空港へ。

 

那覇空港の2F出発ロビーにある「琉球村」

ここでは、店内でサーターアンダギーを揚げてるんです!!

 

飛行機のおやつにサーターアンダギー

飛行機のおやつにサーターアンダギー

 

1個150円と、ちょっと高いですが(市内だと80円ぐらい)、とても大きいし、揚げたてサクサクで機内でのおやつにオススメ!

 

サーターアンダギー

1個がでかい!!

黒糖味とプレーン味の2種類。

どちらも買ってみましたが、家族3人満場一致でプレーンの勝ち!

 

出発前のフロアに大きいお土産屋さんがあり、ちんすこう他、市販のおみやげは大体揃います!

値段も市内で買うのと変わらないです。

 

飛行機へは、夫と息子が搭乗!

ではまた自宅で会おうぞ!

 

最後に

 

最後はかなりバタバタ目でしたが、二人とも沖縄大好きになったそうです。

 

それにしても海外からの旅行者が増え、10年前の私が知っている那覇とは大分様変わりしていましたね。

新しいホテルもどんどん建設されていました。

 

夫も息子も一番よかったのは波の上ビーチだそう。

次回の旅行では水遊びメインで組み立てたい!

 

ビーチメインで遊ぶなら北部へ行くか離島かな。

来年も行けるといいなー!